EVENT & NEWS

EVENT |特別な日の食卓に。







一年のはじまりや記念日、みんなの集まる場がより一層華やぐよう、グッドデザイン賞受賞商品の中から、祝膳にふさわしい品々をご紹介します。

誰もが使いやすいように工夫された漆器は2014年グッドデザイン賞受賞の「楽膳」。底部のカットに指をかけて持つデザインで握力の弱い人や濡れた手でもしっかりと持つことができます。

現代の生活になじみながら彩を加える2014年グッドデザイン・ものづくりデザイン賞受賞の「重箱」は、無地の白磁と印判の文様を散りばめた磁器の仕様です。
一緒に使いたい折敷「BON(ボン)」や最後の一滴まで味わい尽くすための器とお酒の関係をデザインした2018年グッドデザイン賞受賞のぐい呑みセット「IKKON」もご用意しております。

日常に取り入れやすいアイテムから、ハレの日に使いたい日本伝統の文様に願いが込められた割箸など、食卓を彩る品々を取り揃えました。

いつもの食卓をちょっと特別なものにするだけでなく、お祝いの気持ちをこめた贈り物にもいかがでしょうか?

workshop |クルクルさせて活版印刷を楽しもう

大切な人への贈り物に手作りメッセージカードを添えてみませんか?

8月に開催したGood job!プロジェクトPOPUP STOREで開催したワークショップにて大好評だったNOZOMI PAPER®とのコラボ企画です。

障害のある人と協働し、アート・デザイン・ビジネス・福祉の分野を超えて、新たな仕事とはたらき方の仕組みをつくる試みとして2016年にグッドデザイン賞を受賞したGood job!プロジェクト。そのプロジェクトのネットワークからご紹介する障害者施設のアーティストがデザインした版とNOZOMI PAPER®の紙を使ったメッセージカード作成の活版印刷が体験できます。


3種類のメッセージの版からお選びいただき、クルクル・・・と手動の印刷機であっという間に完成!

●レジにて随時受付しております。

協力:NOZOMI PAPER FACTORY FROM MINAMI-SANRIKU
   HUMORABO

EVENT |燕三条のものづくりの魅力に触れる体感する「燕三条 工場の祭典」POPUP STORE

「燕三条 工場の祭典」は、古くから優れた金属加工工場をはじめ、鍛冶や木工、印刷などの技術がある新潟県燕三条エリアに点在する工場をつなげ、町全体をひとつの「工場(こうば)」に見立て、訪問者がものづくりを楽しめる参加型イベントです。
この、一般の方が自由に訪れることのできる開放された「工場見学」のかたちは、2014年にグッドデザイン賞を受賞
今回は工場を飛び出して、その技術をご披露いただきます。
三条特殊鋳工所の鋳物ホーロ鍋 “UNILLOY(ユニロイ)” や、角利製作所の鰹節削り器 “鰹音” などに加え、玉川堂の “鎚起銅器のビールカップ” などの酒器やマルナオの箸など、選りすぐりのアイテムを取り揃えました。

また会期中は、MGNETによる「金属スプーンの製作体験」や、マルナオによる「鉋を使った八角箸作り体験」、マルト長谷川工作所による「工具を使ったビーズアクセサリー作り」のワークショップを3回に渡り開催いたします。

ぜひ、モノが産まれる現場の一端をご体感ください。





燕三条の魅力を体感するスケジュール
■商品説明日
12/8(土)9(日)13:00-17:00 主催:諏訪田製作所 
*人気のSUWADA商品の魅力を、諏訪田製作所の方からより詳しくお教えいただけます。

■ワークショップスケジュール
12/15(土)12:00-16:00
「金属スプーンの製作体験」主催:MGNET
参加費2,000円(税込) 所要時間30~40分 随時受付
内容:持ち手のカーブをお好みで曲げていただく工程と、2種類の磨き方からお好きなほうを選んで仕上げる体験です。

☆同時開催「マジックメタルの技術に触れよう!」
内容:写真2枚目がマジックメタルです。魔法のような金属の塊マジックメタルのデモンストレーションを行ないます。

12/22(土)12:00-16:00
「鉋(かんな)を使った八角箸作り体験」主催:マルナオ
参加費1,620円(税込) 所要時間40~50分 2名/3回
内容:1人2膳、杉材の「四角箸」と鉄木材の「八角箸」を製作いただけます。
左の写真は八角箸です。削り方の個人差により形が各々異なりますが、愛着の沸く普段使いのお箸作りをお楽しみください。

12/23(日)12:00-16:00
「マルト長谷川工作所の工具を使ったビーズアクセサリー作り」主催:マルト長谷川工作所
参加費500円(税込) 所要時間30分程度 随時受付
内容:色々なビーズとワイヤーをご用意。手作りアクセサリー製作をマルト長谷川の道具を使ってお楽しみください。

■お申し込み方法
レジにて受付中。当日参加OK!
ご予約はTEL:03-5220-1007まで。

<GOOD DESIGN Marunouchi 情報>
「GOOD DESIGN AWARD 2018 燕三条」開催中!
12月17日(月)~12月27日(木)
入場無料/11:00~20:00/初日のみ18:00開場

EVENT |2018年最新グッドデザイン賞受賞特集「デザインのいまを手に入れよう」


グッドデザイン賞は、毎年「いま、良いデザインとは何か」を審査委員が考え抜き、本年度は応募総数4,789件から1,353件が選ばれています。

なかでもグッドデザイン・ベスト100は、その年の全受賞デザインのうち、審査委員会から特に高い評価を受けた100件です。そのグッドデザイン・ベスト100を受賞した「セラピーロボ Qoobo」「一人称童話シリーズ」など、大人から子供までワクワクするアイテムを中心に2018年グッドデザイン賞“とれたて”アイテムから選りすぐりを取り揃えました。

最新受賞アイテムを手に入れて、デザインのいまを感じてみてはいかがでしょうか。

EVENT |フィリピン・デザイン展2018 「Go Lokal!」

GOOD DESIGN Marunouchiにて開催される企画展と連動し、日本未発売を含むフィリピンの伝統的な手作り製品をデザインの力で独創的・現代的なライフスタイル商品に進化させたデザインアイテムを販売いたします。

ご紹介するアイテムは、フィリピンの豊かな自然や7,100以上の島々が育んだ文化や風俗、さまざまな国々と交わってきた歴史に培われた素材や技術を活かしたものばかりです。
感性豊かなファッションアイテムからインテリア雑貨まで豊かな自然に囲まれたフィリピンの暮らしぶりがうかがえるアイテムを取り揃えました。

生活やファッションの色合いを明るく変えてくれる、フィリピン・デザイン固有の美意識と国際性の掛け合わせから生まれた唯一無二のデザインを暮らしに取り入れてみてはいかがでしょうか。

【販売店】GOOD DESIGN STORE TOKYO by NOHARA
販売期間:11月7日(水)~11月20日(火)
場所:東京都千代田区丸の内二丁目7番2号KITTE丸の内3階
営業時間:11:00–21:00 (日・祝日 11:00–20:00)

【展示会場】GOOD DESIGN Marunouchi
#47 フィリピン・デザイン展 Go Lokal!
場所:東京都千代田区丸の内3-4-1 新国際ビル1F
期間:2018年11月8日(木)~11月18日(日)/11時~20時 入場無料

PRESS |【直前】本年度受賞アイテムがその場で手に入る!POPUP STOREを期間限定オープン

最新グッドデザイン賞受賞アイテムがその場で手に入る!
東京ミッドタウン(六本木)に
POP UP STOREを期間限定オープン
(2018/10/31-11/4)

グッドデザイン賞受賞のアイテム販売を行う「GOOD DESIGN STORE TOKYO by NOHARA」は 、2018年度グッドデザイン賞の最新受賞作品を紹介する企画展「GOOD DESIGN EXHIBITION 2018」(主催:公益財団法人日本デザイン振興会)にて、本年度のグッドデザイン賞受賞アイテムをいち早くお客様にお届けする期間限定ポップアップストアを東京ミッドタウン(六本木)に2018年10月31日~11月4日の5日間オープンいたします。

 height=
【取扱い商品を一部ご紹介】
 width=

■プレスリリースはこちら
GOOD DESIGN EXHIBITION 2018

EVENT |ここで買える「私の選んだ一品」展 連動企画!

今年度のグッドデザイン賞が決定いたしました!

最新受賞アイテムをお届けする企画第一弾として、グッドデザイン賞審査委員86名それぞれのお気に入りの一品を展示する「私の選んだ一品」展(GOOD DESIGN Marunouchiにて10/3~11/4開催)から、お持ち帰りいただける商品をご紹介します。

各分野の一線で活躍する国内外の審査委員の関心を集めたデザインと委員からのメッセージをあわせてご覧ください。 選ばれた「一品」は
審査委員ひとりひとりの目線から読み解かれたデザインの持つ魅力や可能性が詰まっています。

どうぞご自身の手元で、その楽しさを感じてみてはいかがでしょうか?

【取扱い商品を一部ご紹介】
|上
セラピーロボットQoobo 審査員 鈴木 啓太氏
デザインとは、ある概念を抽象化し、具象化すること。尻尾が動くだけなのに、とてもチャーミングで愛らしい生物をここに見い出せる。誰もが笑顔になる素晴らしいプロダクト。
|中
1人称童話シリーズ 審査員 安東 陽子氏
馴染みのあるはずの物語が別の視点で語られると、自分が信じていた世界は変わって見えるかも?
この絵本シリーズは、知っているはずの話の「別の見方」を提案することで、読む人に他人の気持ちを想像する力を育てる。
|下
チキンラーメン 審査員 福光 松太郎氏
1958年発売のこのチキンラーメン。戦後の闇市のラーメン屋台に長い行列が出来ていることを見て、日清食品の創業者安藤百福氏が試行錯誤を繰り返して開発した。インスタントラーメンというカテゴリーを創出するきっかけになった商品である。発売当初とデザインイメージは変わっておらず、最初に中身が見える窓が付いていたが今は窓はなく写真が掲載されている。 今や世界で1000憶食たべられているインスタントラーメン、このチキンラーメンは今年60周年を迎えた。

GOOD DESIGN Marunouchi
#46 私の選んだ一品 ―2018年度グッドデザイン賞審査委員セレクション―
場所:東京都千代田区丸の内3-4-1 新国際ビル1F
期間:2018年10月3日(水)~11月4日(日)/11時~20時 入場無料

EVENT |Maker’s Watch Knot POPUP STORE

日本各地の匠の技を、世界の人々の手に。
ものを買う人たちと、ものを作る人たち。
2016年度グッドデザイン賞受賞の時計 [Maker’s Watch Knot]は絆や結というその意味のように、彼らを結ぶ時計です。

いいものをリーズナブルに、自分好みに変えて楽しむ。
時には誰かを想いながら、10,000通りの中から探し出す。
そしてまた、贈る人と贈られる人を笑顔で結ぶ。

どうぞ、選ぶ時間もお楽しみください。

EVENT |「すみだモダン」で 職人の手仕事に触れよう

― 江戸の手わざと現代の工芸品 ―

墨田は江戸の昔から、花火や相撲といった現代にも残る文化が花開いた街。川の利便性を活かして地場産業が発達し、主に日用雑貨の生産が盛んでした。今回はそんな身近な製品作りを体験し、自分だけのものを完成していただける機会をつくりました。

伝統の技を継承しながら、現代の感性を取り入れ磨き上げている職人たち。その手わざを間近で感じながら、日常にぜひお持ち帰りください。

<実演・ワークショップ スケジュール>

◆マルサ斉藤ゴム
ワークショップ「風船デコレーション」
8/25(土)11:00-17:00
参加費|100円(税込)
所要時間|15分程度
※商品ご購入者様に限ります(商品540円)

◆塚田工房
実演「人形作りの伝統技法、江戸木目込人形」
8/26(日)11:00-13:00
参加費|無料
※実演限定販売の商品も多数ございます

◆アトリエ創藝館
実演「江戸文字書き」
8/26(日)15:00-19:30
参加費|無料
※実演限定販売の商品も多数ございます

◆塩澤製作所
ワークショップ「和柄の端材で作る銀の指輪」
 銀の端材をヤスリにかけて磨き、指にあわせて曲げて仕上げを施します。
9/2(日)13:00-17:00
参加費|3,240円(税込)
所要時間|お客様制作30分+仕上げ30分、計1時間
※そのままお持ち帰りいただけます

◆安宅漆工店
ワークショップ「漆の飾り角皿に蒔絵を描く体験」
 模様を描き金粉をかけて浮き上がらせ、コーティングを施します。
9/9(日)11:00-17:00
参加費|2,500円(税込)
所要時間|1時間程度
※そのままお持ち帰りいただけますが、お時間のご都合ございましたら配送も可能です。ご相談ください。

<お申込方法>
TEL 03-5220-1007
当日参加もOK!レジにて受付中です。

※ワークショップは都合により中止や内容が変更になる場合あります。
※ワークショップは各日随時受け付けしておりますが、スペース定員6名様までのためお待ちいただく場合もございます。
<開催概要>
期間:8月22日(水)~9月11日(火)
営業時間:11:00~21:00(日曜・祝日に限り11:00~20:00)
場所:GOOD DESIGN STORE TOKYO by NOHARA
東京都千代田区丸の内二丁目7番2号KITTE 丸の内3F
すみだモダンについて
「すみだモダン」は確かな技術力を持ちながらも自社商品を持たない、東東京すみだの本物を発掘・創造・発信し、知名度をより高めていくことをめざして継続されている、専門家によるコラボレーションをはじめとした新商品などのブランド認証事業です。
2015年度に「すみだ地域ブランド戦略」としてグッドデザイン賞を受賞しています。

EVENT |Good job!プロジェクト POPUP STORE

40年以上、障害のある人の創造力をアートや仕事につなげてきた経験を進化させ、アートやビジネスの分野をこえて社会に新しい仕事をつくる試み「Good Job!プロジェクト」
ハブとなる新たな拠点と共に2016年、17年にグッドデザイン賞を受賞しました。

障害のあるなしに関わらず、一人ひとりの表現やはたらき方の多様性が社会の豊かさとなるよう、仕組みづくりや関わりかたそのものをデザインしています。

今回、販売するアイテムは「Good Job!プロジェクト」の全国ネットワークから13 団体、約60 点をセレクト。個性豊かな商品や開催されるワークショップなどを通じて、この誰もが心地よくいられるプロジェクトに参加してみてください。

そして、特別企画としてGOOD DESIGN STORE TOKYO by NOHARA X Good Job!プロジェクト コラボが実現いたしました。7 月25 日よりGOOD DESIGN STORE TOKYO by NOHARA にて限定販売いたします。

<ワークショップ スケジュール>
◆NAOKO×COBO
トークイベント「自然醗酵乳酸菌から提案する新しい食文化」
7/27(金)16:00-17:00
参加費|無料
※トーク時間帯限定販売の商品もございます。

◆Good Job!センター香芝
「3Dプリンタと切り絵でつくる張り子の創作体験」
7/28(土)-29(日)13:00-17:30
参加費|1,500円(税込)
所要時間|30分程度
①張り子の土台が3Dプリンタで作成されるところを見学
②張り子の創作体験

◆dot paper
「点字ポストカードを作ろう」
8/4(土)13:00-17:30
参加費|3枚 500円(税込)
所要時間|10分程度
◆HUMORABO × NOZOMI PAPER
「くるくるワークショップ!/ NOZOMI PAPER®でペーパーチャームを作ろう!」
8/18(土)-19(日)13:00-18:00
参加費|800円(税込)
所要時間|10分程度
<お申込方法>
TEL 03-5220-1007
※当日参加もOK!レジにて受付中です。
※ワークショップは都合により中止や内容が変更になる場合あります。
※ワークショップは各日随時受け付けしておりますが、スペース定員6名様までのためお待ちいただく場合もございます。
<開催概要>
期間:7月25日(水)~8月21日(火)
営業時間:11:00~21:00(日曜・祝日に限り11:00~20:00)
場所:GOOD DESIGN STORE TOKYO by NOHARA
東京都千代田区丸の内二丁目7番2号KITTE 丸の内3F
<今回ご協力いただいている団体のご紹介>
HUMORABO×NOZOMI PAPER Factory/宮城・東京
poRiff/大阪
つばめキャンドル/新潟
dot paper(torinoko)/東京
Munu Mobiles/愛知
umi tote(NPO法人萌友− for you)/兵庫
rubodan(SIPLE PAPER MADE Network)/沖縄
乳酸発酵(OYATSUNAOKO×COBO)/東京・神奈川
Able Art Company
Good Job!センター香芝/奈良

PAGE TOP