EVENT & NEWS

EVENT |すみだモダンPOPUP STORE


江戸・東京のものづくりを体感できる「すみだモダン」POPUP STOREを開催いたします!

2015年度グッドデザイン賞を受賞した「すみだ地域ブランド戦略」の一つとして生まれた「すみだモダン」。
東京の東に位置する墨田区は、江戸伝統の熟練の手わざが受け継がれ、今も様々な中小企業が活躍するものづくりのまちです。「すみだモダン」はそんな「すみだ」ならではの個性的で洗練された商品を認証する地域ブランドです。



今回、地元ものづくり企業とデザイナーが組んだ商品など、工芸品から食品まで約40アイテムをセレクトしたほか、会期中の各週末にはすみだの職人により実演も行ないます。

あたらしくもなつかしい、江戸東京のものづくりとデザインをお楽しみください。

<実演スケジュール>各日11:00~18:00

3月2日(土)、3月3日(日)
|刷毛・ブラシの制作
 宇野刷毛ブラシ製作所 宇野三千代 様

3月9日(土)、3月10日(日)
|江戸文字名入れ
 アトリエ創藝館 大石智博 様

3月16日(土)、3月17日(日)
|錺金具の制作
 塩澤製作所 塩澤政子 様

3月23日(土)、3月24日(日)
|漆器の研ぎ出し・磨き
 安宅漆工店 安宅信太郎 様

3月30日(土)、3月31日(日)
|江戸木目込人形の制作
 塚田工房 塚田詠春 様

4月6日(土)、4月7日(日)
|江戸切子
玻璃匠 山田硝子 山田真照 様
<開催概要>
催事:江戸・東京のものづくりを体感!「すみだモダン」POPUP STORE
会期:2019年2月27日(水)~4月9日(火)
場所:GOOD DESIGN STORE TOKYO by NOHARA/Front Garden
※実演は都合により中止や内容を変更する場合があります。

PRESS |江戸・東京のものづくりを体感!「すみだモダン」POP UP STORE開催

江戸・東京のものづくりを体感!「すみだモダン」POP UP STORE
~伝統技術を支える職人の実演イベントも開催~
(2019/2/27-4/9)
野原ホールディングス株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:野原弘輔)は、「GOOD DESIGN STORE TOKYO by NOHARA」にて、グッドデザイン賞を2015年に受賞した「すみだ地域ブランド戦略」によって生まれた「すみだモダン」認証アイテムを取り揃えた販売企画を2月27日から4月9日の期間開催いたします。
会期中の3月28日に発表される本年度の「すみだモダン2018」は、発表同日より公益財団法人日本デザイン振興会運営のGOOD DESIGN Marunouchiで展示され、弊店でご購入いただけます。(一部食品を除く)
期間中の各週末には、墨田区で今も伝統技術を伝える職人の方々による実演を予定しており、制作過程をご覧いただくことで、商品の魅力をさらに体感することができます。

※実演は都合により中止や内容が変更になる場合あります。
<開催概要>
 期  間:2月27日(水)~4月9日(火)
 営業時間:11:00~21:00(日曜・祝日に限り11:00~20:00)
 場  所:GOOD DESIGN STORE TOKYO by NOHARA
      東京都千代田区丸の内二丁目7番2号KITTE 丸の内3F

●プレスリリースはこちら

EVENT |2018年度グッドデザイン賞受賞「コクヨデザインアワード」


2002年から商品化を目指すプロダクトの国際コンペティションとしてスタートした「コクヨデザインアワード」。

受賞作品と地場の生産工場を結びづけ、300個という少数生産ロットで市場に提供しユーザーの評価を得る仕組みは、次世代デザイナー育成の取組みとしても評価され、2018年グッドデザイン賞を受賞しました。




本催事では2019年1月18日に発表された2018年度コクヨデザインアワード受賞作品の展示とともに、コクヨのWEBSHOPや直営店のみで販売されているものを含め、商品化されたプロダクトの中から15点を販売いたします。

<商品の一部をご紹介>※写真上から
・本当の定規(2014年優秀賞)
・ペーパーラップノート(2011年コクヨ賞)
・和ごむ(2013年優秀賞)


あわせて弊店でも人気の2015年グッドデザイン・ロングライフデザイン賞受賞のコクヨの「測量野帳」のラインナップを広げ、カスタマイズできる機会を設けました。
ぜひお気軽にお楽しみください。

催事:2018年度グッドデザイン賞受賞 コクヨデザインアワード
会期:2019年1月30日(水)~2月26日(火)
場所:GOOD DESIGN STORE TOKYO by NOHARA/Front Garden

NEWS |期間限定 Cutipol(クチポール)GOA取扱いカラー拡大

食卓をワンランクアップしてくれるテーブルウェアをご紹介する〈フェア〉を1月23日(水)~2月26日(火)の期間「集う・食す・楽しむ」をテーマに開催いたします。

今回、2016年グッドデザイン賞受賞のカトラリー [ゴア]をカラーバリエーションを拡大し展開!
その他、お皿やグラスなどグッドデザインストアセレクトのテーブルウェアアイテムを合わせてご覧いただけます。


GOA(ゴア)シリーズの最大の特徴は、クラフトマンシップとモダンの融合により生み出されるフォルムです。手にしたときにすっきりと馴染む使い心地は昔ながらのクラフトマンシップに支えられています。デザインから仕上げまで全ての工程で職人が一本一本手に取り丁寧に作りだしているのです。
そんなGOA(ゴア)シリーズは、シンプルで上品。洋食器にも和食器にも合わせやすく現代の食卓にぴったりです。

この機会にお手に取り、確かめてみてはいかがでしょうか。

GOA(ゴア)シリーズカラーバリエーション
・ブラックゴールド
・ブラックシルバー(GOOD DESIGN STORE TOKYO by NOHARA常時取扱いカラー)
・レッドゴールド
・レッドシルバー
・ピンクゴールド
・ピンクシルバー
・セラドンゴールド
・セラドンシルバー
・ブルーゴールド
・ブルーシルバー
・ホワイトゴールド(6本セットのみ)
・ホワイトシルバー
・グレーシルバー(お箸のみ)

謹賀新年

新年明けましておめでとうございます。

旧年中は、たくさんのお客様にご来店いただき誠にありがとうございました。
心より感謝申し上げます。

新しい年を迎え気持ちも新たにし、スタッフ一同力を合わせ、GOOD DESIGN STORE TOKYO by NOHARAをより皆さまに楽しんでいただけるよう全力で取り組んで参ります。

本年も一層のご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

GOOD DESIGN STORE TOKYO by NOHARA一同

NEWS |グッドデザインストアの「2019福袋」

GOOD DESIGN STORE TOKYOの2019年福袋は、乾杯やティータイムに気分をあげてくれるセットや、普段使いでも旅のお供としても活躍してくれるアイテム、家族でお絵かきやものづくりを楽しめるキットなど、みなさまの生活をよりよくする品々で福をお届けします。

どうぞグッドデザインで新しい一年をお過ごしください。

※福袋の販売は好評につき終了いたしました。

EVENT |特別な日の食卓に。







一年のはじまりや記念日、みんなの集まる場がより一層華やぐよう、グッドデザイン賞受賞商品の中から、祝膳にふさわしい品々をご紹介します。

誰もが使いやすいように工夫された漆器は2014年グッドデザイン賞受賞の「楽膳」。底部のカットに指をかけて持つデザインで握力の弱い人や濡れた手でもしっかりと持つことができます。

現代の生活になじみながら彩を加える2014年グッドデザイン・ものづくりデザイン賞受賞の「重箱」は、無地の白磁と印判の文様を散りばめた磁器の仕様です。
一緒に使いたい折敷「BON(ボン)」や最後の一滴まで味わい尽くすための器とお酒の関係をデザインした2018年グッドデザイン賞受賞のぐい呑みセット「IKKON」もご用意しております。

日常に取り入れやすいアイテムから、ハレの日に使いたい日本伝統の文様に願いが込められた割箸など、食卓を彩る品々を取り揃えました。

いつもの食卓をちょっと特別なものにするだけでなく、お祝いの気持ちをこめた贈り物にもいかがでしょうか?

workshop |クルクルさせて活版印刷を楽しもう

大切な人への贈り物に手作りメッセージカードを添えてみませんか?

8月に開催したGood job!プロジェクトPOPUP STOREで開催したワークショップにて大好評だったNOZOMI PAPER®とのコラボ企画です。

障害のある人と協働し、アート・デザイン・ビジネス・福祉の分野を超えて、新たな仕事とはたらき方の仕組みをつくる試みとして2016年にグッドデザイン賞を受賞したGood job!プロジェクト。そのプロジェクトのネットワークからご紹介する障害者施設のアーティストがデザインした版とNOZOMI PAPER®の紙を使ったメッセージカード作成の活版印刷が体験できます。


3種類のメッセージの版からお選びいただき、クルクル・・・と手動の印刷機であっという間に完成!

●レジにて随時受付しております。

協力:NOZOMI PAPER FACTORY FROM MINAMI-SANRIKU
   HUMORABO

EVENT |燕三条のものづくりの魅力に触れる体感する「燕三条 工場の祭典」POPUP STORE

「燕三条 工場の祭典」は、古くから優れた金属加工工場をはじめ、鍛冶や木工、印刷などの技術がある新潟県燕三条エリアに点在する工場をつなげ、町全体をひとつの「工場(こうば)」に見立て、訪問者がものづくりを楽しめる参加型イベントです。
この、一般の方が自由に訪れることのできる開放された「工場見学」のかたちは、2014年にグッドデザイン賞を受賞
今回は工場を飛び出して、その技術をご披露いただきます。
三条特殊鋳工所の鋳物ホーロ鍋 “UNILLOY(ユニロイ)” や、角利製作所の鰹節削り器 “鰹音” などに加え、玉川堂の “鎚起銅器のビールカップ” などの酒器やマルナオの箸など、選りすぐりのアイテムを取り揃えました。

また会期中は、MGNETによる「金属スプーンの製作体験」や、マルナオによる「鉋を使った八角箸作り体験」、マルト長谷川工作所による「工具を使ったビーズアクセサリー作り」のワークショップを3回に渡り開催いたします。

ぜひ、モノが産まれる現場の一端をご体感ください。





燕三条の魅力を体感するスケジュール
■商品説明日
12/8(土)9(日)13:00-17:00 主催:諏訪田製作所 
*人気のSUWADA商品の魅力を、諏訪田製作所の方からより詳しくお教えいただけます。

■ワークショップスケジュール
12/15(土)12:00-16:00
「金属スプーンの製作体験」主催:MGNET
参加費2,000円(税込) 所要時間30~40分 随時受付
内容:持ち手のカーブをお好みで曲げていただく工程と、2種類の磨き方からお好きなほうを選んで仕上げる体験です。

☆同時開催「マジックメタルの技術に触れよう!」
内容:写真2枚目がマジックメタルです。魔法のような金属の塊マジックメタルのデモンストレーションを行ないます。

12/22(土)12:00-16:00
「鉋(かんな)を使った八角箸作り体験」主催:マルナオ
参加費1,620円(税込) 所要時間40~50分 2名/3回
内容:1人2膳、杉材の「四角箸」と鉄木材の「八角箸」を製作いただけます。
左の写真は八角箸です。削り方の個人差により形が各々異なりますが、愛着の沸く普段使いのお箸作りをお楽しみください。

12/23(日)12:00-16:00
「マルト長谷川工作所の工具を使ったビーズアクセサリー作り」主催:マルト長谷川工作所
参加費500円(税込) 所要時間30分程度 随時受付
内容:色々なビーズとワイヤーをご用意。手作りアクセサリー製作をマルト長谷川の道具を使ってお楽しみください。

■お申し込み方法
レジにて受付中。当日参加OK!
ご予約はTEL:03-5220-1007まで。

<GOOD DESIGN Marunouchi 情報>
「GOOD DESIGN AWARD 2018 燕三条」開催中!
12月17日(月)~12月27日(木)
入場無料/11:00~20:00/初日のみ18:00開場

EVENT |2018年最新グッドデザイン賞受賞特集「デザインのいまを手に入れよう」


グッドデザイン賞は、毎年「いま、良いデザインとは何か」を審査委員が考え抜き、本年度は応募総数4,789件から1,353件が選ばれています。

なかでもグッドデザイン・ベスト100は、その年の全受賞デザインのうち、審査委員会から特に高い評価を受けた100件です。そのグッドデザイン・ベスト100を受賞した「セラピーロボ Qoobo」「一人称童話シリーズ」など、大人から子供までワクワクするアイテムを中心に2018年グッドデザイン賞“とれたて”アイテムから選りすぐりを取り揃えました。

最新受賞アイテムを手に入れて、デザインのいまを感じてみてはいかがでしょうか。

PAGE TOP